スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの猫、その後

  • 2008/04/21(月) 06:19

子猫を猫っ可愛がりすぎる長男

学校から帰ったら猫部屋直行です。
まず宿題シロヨ\(゜ロ\)

ものすごく迷惑そうなももちんが印象的。

スポンサーサイト

ももちん、母になる。

  • 2008/03/26(水) 13:19

ももちんご出産

コタツ血だらけ。
(ソッコーお風呂にコタツ布団一式と洗剤をぶっこみましたが、)
量はそんなたいしたことがなかったから良かったです~。

現在は母子共にとっても元気ですよ♪

そして、肝心の子猫ちゃんは…
・茶トラ一匹・白二匹の計三匹!
パチパチパチパチパチパ……あれ?

ももちんはシャムの血譲りだし…
父親(だと思っていた)パンタは黒と白のぶち模様…。
???

あ、隔世遺伝か。
(…と納得してみる)

ご懐妊

  • 2008/03/17(月) 19:01

ご懐妊


野良猫のパンタにやられた

うちの近所ってお隣さんしかいなくて、
お隣さんちの猫はみんな去勢しているから
油断してました。

どこからかやってきた野良猫「パンタ」が
どうもオスだったようで、
うちのももちんが見事ご懐妊。
まあ、一軒屋なので多少増えても大丈夫ですが。
貰い手をさがして、見つからなかったらうちで飼います。

出産して乳離れしたら、すぐに避妊手術しなくっちゃ。

もう一匹のうち猫、茶々姫はどうすべか…?
まだ発情してない様子だけど。
とりあえず、一ぺんに増えたらこまるので、
期間限定の避妊薬を入れることにすると思いまふ。
(それで二年ぐらい妊娠しないらしい)

メスとして生まれた以上、一回ぐらいは母としての喜びを味あわせて
あげたいと思うのは人間のエゴかな。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。