スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日だよ!ドラえモン

  • 2007/12/31(月) 16:18

大掃除にぐうたら母

大掃除はどした。

…どーでもいいんですが。
クレヨンしんちゃんみる度に
むさえちゃん(夢見るフリーター)が
私に見えてしょうがない。

いや、私もう立派な大人だし!
会社ではそれなりに認められてるみたいだし!(多分)

……でもいまだ姉ちゃん(七つ上)が激怖い。(ボソッ)

スポンサーサイト

HAPPY WEDDING SHINO!

  • 2007/12/16(日) 01:29

しの、おめでとう!


友人の幸せそうな笑顔が何より輝いていた日

中学の時のクラスメイトが結婚した。
可愛い女の子好きで有名な私の友人には、可愛い子が多い。
かっさらっていったのはどんな男だ!?と思いつつ出席したら、
しのの幸せそうな笑顔に全ての答えがあった気がした。

心からおめでとう。
ダンナさん、しのを頼むよ。
泣かせたりなんかしたら、奪い返しにいくからネ!





真冬の奇跡

  • 2007/12/14(金) 02:01

コクワガタ蘇生


さんざんいじくりまわしたあげく、
全然動かないので埋めてこようとした矢先の蘇生


いや~~~~~~動き出した時はびっくりしました。
ゆうはなんか足が動いた!って言い張ってたんですけど、
私も指で弾いてみたりして、いろいろやってみたけど、
ぴくりともしなくて、結局埋めることに。

そしたら、またゆうが「ママ~!!」と叫んで持ってきて。
かさかさと足を動かしているじゃありませんか!

いや~~~~~~すごい。
生きてたのもすごい。
生きてたのに死んだフリしてたのもスゴイ。
アカデミー賞なみの死にっぷりだったよ。

……………もしかして、冬眠?

今日もバカ親子のまま。

  • 2007/12/11(火) 21:07

姫にぞっこん

そんならママもお願しとけばよかったヨ
進化の過程では、そういうことが往々にしてあるのではないかという説もあるそうです。
日本人の足が長くなったのも、昔に比べきれいな子が増えたのも、親の世代の憧れの意識が子に作用したとかしないとか。
私はこの説、大アリだと思ってます。
可愛い女の子好きで有名だった私の子が、可愛いのも当然といえば当然。…か?

猫、増殖中

  • 2007/12/11(火) 01:28

2007_12_10.jpg

あれからいろいろとあって、外で暮らすことになったももちゃん。
家の中を断固拒否しつつ、庭猫としてきままに暮らしておりました。
そして、いつのまにか、黒白のぶち猫もえさを食べにくるように。
さらに、本日、お隣さんが可愛い子猫を連れてきてくれました。
ゆうもなつも私も一目ボレ。
おまけに(ももと大違いで)人懐っこいことったら。
but!これで三匹。
養っていけるかちょっと心配です…。

ドラゴンクエストⅣ 冒険の書(2)

  • 2007/12/06(木) 02:20

さてさて。
この作品は登場人物ごとに章が分かれているのも特徴の一つ。
最初は騎士ライアンの旅立ち。
次は格闘家のお姫様アリーナと、従者クリフト・ブライのどたばた道中。
その次は別シリーズとしても大人気の武器商人トルネコのサクセスストーリー。
そして最後は踊り子マーニャと占い師ミネアの敵討ちの話。

順番はこれでいいかどうか、忘れました(爆)が、
これらのお話が済んでから、いよいよ主人公りょおの冒険と
なるわけです。

トルネコは前回同様燃えました!
敵を倒しても宝箱を落とす可能性が高いし、
高く防具を売れるし、
何より、冒険を進めるために、高い買い物をしなきゃいけないので、
一生懸命お金を溜めるところが他の冒険と全然違う!
現実もこのくらい頑張れヨッてぐらいがんばりました。

ドラゴンクエスト4 冒険の書(1)

  • 2007/12/04(火) 02:11

いや~買っちゃいましたよ。
ドラゴンクエストⅣ DS版!

これって確か、伝説的に売れたんじゃなかったでしたっけ?
発売日は朝からのすごい行列で、会社を休んだり、学校を休んだりして
社会問題になった最初のソフトではなかったでしょうか。

私も当時やってました!
飽き性の私はロールプレイング好きでありながら、
クリアしたことがほとんどない人間です。

レベル上げが苦手で、ヨワッチイままラスボスのところに行って
全滅とかするタイプです。

でも、なぜか最近はレベル上げも平気みたいで。
ドラゴンクエストⅣ絶賛プレイ中。

惜しむらくはこのソフト、DSのタッチパネルを生かした操作が
全然ない。
ゼルダをプレイした後では、若干の物足りなさを感じますね。
まあ、あちらはアクションRPG。この程度の違いはあって当然かも。

姫、ダンシングマシーンと化す

  • 2007/12/02(日) 12:28

姫ダンシングマシーンと化す

休日の朝、ダンシングマシーンと化す姫

12月中旬にある保育園の発表会を前に、
練習にも熱が入っているモヨウです。

腰っぷりがなんとも情熱的。

ゲーム魂、復活!

  • 2007/12/01(土) 00:13

ゲーム魂復活

息子に内緒でゲーム買う。

…いや、やっぱり親として、ゲームなんかに夢中になっている
姿ってのはあんまりみせたくないわけですよ。
でも息子の欲しいものはクリスマスまで待ってって言ってたり
するわけで。
罪滅ぼしに一緒に買ったキャラクターの自由帳ノートを
喜ぶ顔が痛かったり。

ドラクエ4DS版はドンピシャのゲーム世代には抗いがたい
魅力があるわけで…。
今日も子供に隠れてゲーム三昧。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。