スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももちん、母になる。

  • 2008/03/26(水) 13:19

ももちんご出産

コタツ血だらけ。
(ソッコーお風呂にコタツ布団一式と洗剤をぶっこみましたが、)
量はそんなたいしたことがなかったから良かったです~。

現在は母子共にとっても元気ですよ♪

そして、肝心の子猫ちゃんは…
・茶トラ一匹・白二匹の計三匹!
パチパチパチパチパチパ……あれ?

ももちんはシャムの血譲りだし…
父親(だと思っていた)パンタは黒と白のぶち模様…。
???

あ、隔世遺伝か。
(…と納得してみる)

スポンサーサイト

柔らか~い

  • 2008/03/25(火) 01:35

2008_0324.jpg

寝る時に、こんなん隣にいたら
母ちゃん怖いですがな。


布団の中で、なぜかふてくされていた姫がとった行動。
膝も曲げずに足が顔についてる。
さすが4歳児。柔らかいわ~!

ちなみに7歳時のゆうは29歳児のハハと同じレベルでしたヨ。
(オナカの肉が邪魔なんだよね…onz)

あっと言う間?の一年間

  • 2008/03/22(土) 23:32

地元子供会の歓送迎会でした。

プレゼントをもらう立場からあげる立場へ。

思えば去年のコレが、ゆうが子供会に入った最初のイベントでした。
持ちきれないぐらいのプレゼント(毎年恒例、一人が一つずつ新一年生にプレゼント)を抱えて、嬉しそうだったっけ。

あれから一年。
早いようでたっぷり濃密だった日々。
今思えば、仕事をしながら、駆け足で通り過ぎたのがもったいない気がする。

今年はどんな一年になるんだろう。
フリーになったことで、ゆっくりと、子供の成長に寄り添っていけるといいな。

可愛い顔してあの子…

  • 2008/03/21(金) 23:04

可愛い顔してあの子…

一瞬、娘が凶悪に育ったのかと…

活字マニアの私は、貧乏でも新聞を取ります。
大方見れてませんが、ニュースはテレビより新聞で見る方が好き。

私が新聞を見ていると、大抵猫か姫が邪魔しにやってきます。
そんな折の姫の一言。

→→コレのことでした。

…こぉの折り紙好きめ

水泳教室デビュー。

  • 2008/03/20(木) 20:04

水泳教室デビュー!

もうやる気マンマン!

昨日、ゆうの方の同級生が通っている水泳教室に
体験入学してきました!


運動が必要なゆうと違って、なつは入れるつもりはなかったのですが、とりあえず、水着だけ準備して本人がやりたがったので参加。

最初姫が大きい子ばかりで、怖くて戻ってくるというハプニングもありましたが、2人ともとってもとっても気に入ったようです。

おまけに先生が、「この子は天才!水泳向きな体してる!水にすごい浮くの!!」とかなりオーバーなリアクションをとってくれたもので、ゆうは有頂天でした。
(…ええ、そりゃ浮くでしょうとも…)←冷めた母

そんなわけで来月からめでたく
水泳教室デビューです

Mさん、紹介してくれてありがとう

うっぎゃー!!!

  • 2008/03/19(水) 10:58

うぎゃー!

怖かったのであわてて引き抜いた

どうみても皮膚じゃないのに、皮膚みたいな感触のぶよぶよしたもの。
そいつが、我が家の愛猫にくっついてやがりました。

くそー!離れろー!

そう思いつつ、無理やり引きちぎってしまいました。

後からネットで調べたら、やつの正体はマダニと判明。
あんなでかいダニ初めて見たよ…?

さらにさらに、無理やり引きちぎってはダメ!とのこと。
がっつり食いついているので、傷口から化膿したり病気になったり
するんだそうです。

も、ももちん、ごめんよ…(とりあえずアルコール消毒)

そして、マダニとり用のピンセットなんかもちゃんとあるらしい↓

本日は卒業式でした。

  • 2008/03/18(火) 19:28

一人下校失敗に終わる

初一人下校失敗に終わる

本日は卒業式。
一年生は最初だけの参加らしく、
ナント8時45分に下校。

…学童保育に入れるのもなんなので、
「今日はお家まで帰ってくる?」と言うと
「うんっ」と嬉しそうなお返事だったのですよ。

で、待ってたのですが、帰ってこない。
迎えに出ても、他のお友達ばかり。
ゆうの姿は無し。

ありとあらゆるルートを探してみて、
諦めて帰ろうとしたら、
トボトボと帰るゆうをやっと発見!
「迷子になってたの…」と。

あらあら、やっぱり一人下校は当分無理だね。

余談ですが、本日のゆうの持ち物は「こんぼう」
…まっさきに勇者の最初の装備品を連想してしまうのは、
ゲーム好きのさがでしょうか。

ご懐妊

  • 2008/03/17(月) 19:01

ご懐妊


野良猫のパンタにやられた

うちの近所ってお隣さんしかいなくて、
お隣さんちの猫はみんな去勢しているから
油断してました。

どこからかやってきた野良猫「パンタ」が
どうもオスだったようで、
うちのももちんが見事ご懐妊。
まあ、一軒屋なので多少増えても大丈夫ですが。
貰い手をさがして、見つからなかったらうちで飼います。

出産して乳離れしたら、すぐに避妊手術しなくっちゃ。

もう一匹のうち猫、茶々姫はどうすべか…?
まだ発情してない様子だけど。
とりあえず、一ぺんに増えたらこまるので、
期間限定の避妊薬を入れることにすると思いまふ。
(それで二年ぐらい妊娠しないらしい)

メスとして生まれた以上、一回ぐらいは母としての喜びを味あわせて
あげたいと思うのは人間のエゴかな。

  • 2008/03/10(月) 12:00

よく

息子よ、強く育て。

先日はスーパー銭湯に行こうと思って、
急に雨が降ってきたのでやめました。
お隣さんを誘っていたので、息子が電話してくれました。(自主的)

母はよく言えばおおらか。悪く言えばおおざっぱの気分屋なので、
こういうことが多々あります。

でも、ゆうはかなり残念そうでした。(当たり前だ)

反省の意味もこめて、今度の水曜日に映画を予約。
先払いなのでドタキャンはできません^_^;
新作ドラえもん映画を見てまいります。

勉強なんてできなくてもいいんだ!…ただ、嫌いなってほしくない。

  • 2008/03/08(土) 17:23

勉強なんてできなくてもいい、ただ、嫌いなってほしくない。

理想は限りなく遠い。

あれですよ。テストの点が何点だろうと、そんなの所詮結果論。
この母は全く気にもしません。

…ですが、こないだ息子から出た「勉強嫌い」の言葉はショック。

君のおじさんはこの母の誕生日(当時6歳・11歳)に「ドリル」を
くれるぐらい勉強好きな人だったのヨ~。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。