スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずしっとくる言葉

  • 2006/10/23(月) 07:04


一人遊びをしていた姫をこっそり見ていたら、こんなことをオモチャの電話に向かって一生懸命言っていました。

可愛いなっちゃん。誰からも愛されるなっちゃん。…でも、いつか自分の生活の中の欠けた存在の大きさに気づく時がくるとは思っていたのですが…。

こんな時、母は自分の選択が本当に正しかったのか迷うのです。
子供のためなら死ねると言いきれるくせに、ダンナに我慢することができなかった。
私だけがラクをして、子供にムリをさせているんじゃないかと、自己嫌悪でいっぱいになります。

その時姫が私に気づいてこう言いました。
「ママちゃん、ネコちゃんがお腹いたいって言うのよ、ほら」
手の中にある(シルバニアファミリーの)ネコちゃんを大事そうにみせてくれたなっちゃん。

……なんだ、保育園の先生の真似だったのね(~_~;)ホッ。

「ハイ、ネコちゃんねんねしましょうね~」

スポンサーサイト

∵ この記事に対するトラックバック ∵

トラックバックURL

∵ この記事に対するコメント ∵

うわあぁああぁん!!
とっても切なくなってしまいました…。

私には到底理解できない深い悩みです。
でも、これだけりょおさんに愛されているなっちゃんは
とっても幸せなんじゃないかなぁと想像してみたり。

なっちゃん、ほんとうにかわいいです。
りょおさん家族の幸せ、見守ります☆

  • 投稿者: tomoe & dany
  • 2006/10/24(火) 08:16
  • [編集]

コメントありがとうございますV

>tomoe & danyさん
おお~お優しいお言葉ありがとうございます!
姫は周りの人にいっぱい愛されている幸せ者です!!

私は赤ちゃんの時から父親っ子なので、父親のいない世界など考えられないのですが、なっちゃんはいないんですよね…。それを考えると…(/_;)ウウッ。

日々、父親代わりになるにはどうしたらいいか考えています。(他の男の人を作るとかは却下で)
とりあえずいざという時に娘を守れるように体だけは鍛えておこうと思います。

  • 投稿者: りょお
  • 2006/10/25(水) 05:12
  • [編集]

はじめまして

うちも母子家庭です。
こういう時、ホントきついですよね(>_<)

子供の口から『お父さん』や『パパ』って言葉が出てくるといちいち小さくなってしまう自分がいます。

なんの二人分、愛してあげるもんと思いつつ、心の余裕がない時は、ついついあたって自己嫌悪。
難しいですね~(ーー;)

りょおさんの絵日記、いつも楽しく見させてもらってます。
また、遊びにきますね(^o^)丿



  • 投稿者: つぐみ
  • 2006/10/25(水) 22:59
  • [編集]

いらっしゃいませ~V

つぐみさん、初めまして!
ご来訪いただいて嬉しいですVてへっ(^_^)
私の場合イライラする時は子供に言います。
「今、ママちゃんきげん悪いから近づかない方がいいよ~っ!」って。そうしたら子供も違う部屋に自主避難してくれたり。
だって人間だもんさ。夫がいてもいなくてもイライラする時ぐらいあるよね。(夫がいた時の方が酷かった気がするケドッ)
将来、子供が大きくなって赤ちゃんが生まれた時に、「お母さんがしてくれたように、私もこの子を愛していくね」と言ってくれることを期待して、今日も笑顔でがんばりましょうね!

  • 投稿者: りょお
  • 2006/10/27(金) 04:59
  • [編集]

「お母さんがしてくれたように、私もこの子を愛していくね」
そんなこと言われたら、鼻出るくらい泣けちゃいますね・゚・(つД`)・゚・
よぉーし、がんばるぞー。

元気出ました。ありがとですm(_ _)m

  • 投稿者: つぐみ
  • 2006/10/27(金) 21:58
  • [編集]

まだまだ先の話だけど。

子供には、いい人生を歩める大人になって欲しい。
と思います。
そのためには自分も後悔の無い毎日を送らなくっちゃ!
お互いがんばりましょー★

  • 投稿者: りょお
  • 2006/10/28(土) 08:25
  • [編集]

∵ この記事にコメントする ∵

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。