スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぬきこどもの国にて

  • 2006/11/07(火) 07:16



間違いなく親バカ同士ですね!

さきのさんは同じ保育園のシングルマザー。
同じ保育園だからって、同じ年頃の子供を持っているからって、同じシングルマザーだからって、すぐにお友だちになれるわけではありません。
大人になってからは友だち作りが結構難しい。(多分面倒臭がりなので作る気も無い)

でも、ま・タイプの人間っているわけで、さきのさんは(不幸にも)私のタイプだったわけです。

こないだ法事で実家に四日ほど帰っておりまして、その帰りにさぬきこどもの国でさきのさんに偶然再会。
しかも展示旅客機の中で乗客のフリして座っていたという^_^;

びっくりびっくり。
その日はフリマやらイベントやらでものすごい人だったというのに、よくまあ出会えたものです。運命を感じずにはいられません(*^_^*)

さぬきこどもの国に行ってきました

  • 2006/09/24(日) 18:47



空港側にある「さぬきこどもの国」。
アスレチックや遊具がたくさんあって一日中遊べる上に、施設利用しても1000円未満で遊べるのが金欠気味のシングルマザーには魅力的なんですよねV

いつも人がいっぱいで駐車場にもなかなか入れないので、おにぎりを持って昼時を狙ってしゅっぱーつ!案の定、お昼の入れ替わりで一番近い駐車場にすんなり入れちゃいましたVラッキー!

最初は変り種自転車で遊んでたら、ゆうの保育園のお友だちがいたらしくて、意気投合。ラブラブで相乗りしてました。うーん、この年でウラヤマシイ(笑)

プラネタリウムではゆうちゃんの大好きな「ウルトラマンティガ」の上映が。プラネタリウムにしてはなかなか凝ってて大満足の出来でした。

その後はしばらく遊具のところで放牧。
2時間くらい遊んだ後で、なつはとっくに母の背中に納まってるのに、一人だけ絶好調で遊び続ける長男。
母は疲れてるわ、なつが重くて早く帰りたいわで、鬼のように怒鳴りつけて帰ってきました。

たまには、一日中笑顔で遊びたいよ~。

食い違う意見

  • 2006/09/17(日) 03:44



久々に県外で医者をやっている兄が帰省するというので、実家に全員集合しました(まあ、口実があれば集まりやすい一家です)。

昼間はモチロン半袖なんですけれど、朝夕って最近めっきり寒くて、我が家は早々にパジャマを長袖にチェンジ☆

姉一家(夫お留守番)は、見るからに寒そうな半袖姿でした。

でも、長袖着てる我が家の方が全員風邪気味なのは何故?

ゆうは実家についた早々喘息の発作が出ました。
県外なので無料対象外だけど、また書類を出せば帰ってくる治療費。何から何まで母子への手当ては厚いなあ…。

夏の終わり

  • 2006/08/27(日) 03:49



国分寺祭りでした。祭りはさすがにごったごったで車が通れないほど混んでいるので、花火だけ鑑賞。
道路脇に車を止め、ゆっくりと鑑賞しました。
なんか結構豪華で、合併したての町がなんでこんな予算持ってるんだろうと思ったり。
昔打ち上げ花火って一発50万ぐらいするとか聞いたことがあるんですよね。今は中国産のものが主流らしいのでちょっとは安くなったとして…なんて考えてたら花火がちっとも楽しくなくなるので注意(汗

こどもの国

  • 2004/08/16(月) 00:07



実家帰りにこどもの国によってきました。空港横にあるので、飛行機の発着が見れ、それだけで子供大コーフンなのに、遊具や水遊び場、使わなくなった飛行機や電車まで見学できて、ほとんどお金がかからないという、親にはありがたーいところなのです。

中でも変形自転車乗り放題大人200円は最高です。
スポーツカー型、パンダ型、屋根付カートなどなど、二十種類ぐらいの変わった自転車に乗れます。
ゆうは途中から一人で乗り始めました。選んだのはスポーツカー型。
風を切って走るゆう‥成長したねぇ。

「もう帰るよっ」
「ええっもう一回乗ろうよっ、ねえっ」

ちなみに上が息子で下が私のセリフです。
あー楽しかった♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。